2008年7月17日木曜日

ぽーにょぽにょぽにょ

さかなのこー。

昨日の日記に、とんでもなところから反応がありまして、名前は伏せますが、親父から電話がかかってきて怒られました。
『迂闊に政治や差別の話をするんじゃねえ』と。
お前には中学生とかの若い読者もいる。変な悪影響を与えたらどうするんだとも言われました。
くすん。三十六才にもなって親父に説教食らうとはおもわなんだよ……。

さて、確かに僕の読者には若い人たちもいる。そういう人たちには、あまり書いてはいけないような内容だったかもしれません。したがって、中高生の若い人たちに、言いたいことがあります。

僕の意見はあくまで僕の意見であって、もちろん間違っていることもあるということです。世の中にはいろんな意見を持つ人がいる。当たり前のことですが、そういういった一つ一つの意見を尊重できる大人になってください。好きな作品の作者だからといって、その意見に盲従してはいけません。まあ、そんな人はいないでしょうが。念のため。

人の数だけ正義があります。声高に何かを糾弾するより、赦せる心を大事にしてください。僕は残念なことに、そうではありませんが、努力するつもりです。

というか名前でブログやってると、身内も見るのな。しょうがないんだけど、せつない気分であります。

5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ここにコメントするべきじゃないのかもしれませんが、我慢できません。
すごいことに気づきました、絶望しかけています。
もしかして、もしかすると旧HEXAGONは完全な放置状態なんでしょうか!?
last update 20010907という文は何かの間違えですよね?
向こうのBBSにも書きましたが"ハイスクールはダンステリア"の続きを切望しています。

話変わって「サラ金」も業種を差別するものとして、「消費者金融」と書き換えるらしいのですが、背景に潜む何かが損なわれている気がします。
色々な言葉が差別語、俗語、隠語として規制されていますが、少し過剰でバカバカしいところがありますね。

よびうお さんのコメント...

悲しいけど表現の自由(自由は表現のみに生じる訳ではないが)がある、というのはそれなりの義務も生じてしまうのよね。
悲しいけどその義務も、
表現する人のさじ加減なのよね。
そういった意味ではヤマグチさんは立派だと思うのよね。なんでお前に誉められなくちゃならんのかとか憤ってるかもしれないけどね。
語尾をヘンテコにしなきゃ真面目な話は恥ずかしくて出来ない俺の弱さを許して欲しいのよね。
影ながら応援してるのよね。
悲しいけどこれ戦争なのよね。

suga さんのコメント...

『一つ一つの意見を尊重』


なんだか久しぶりに聞きました。自分が受験生というせいかもしれませんが。

ともちん さんのコメント...

迂闊だったのかそうでないのかという部分をお父上と話すのがよいのでは。
書かれた内容はそれほど悪いことではないと思います。

非番憲兵 さんのコメント...

今更書き込みをさせていただくのも変なのかもしれませんが、私もヤマグチノボルさんの書かれた事は正しいと思います。

ただ、やはり自分達にとって不都合な事実を『なかったことにする』しかない時もあるのでしょう。なかったことにして全て解決!というわけではなく、そうしなければ新たに出発することが出来ない、そんな時もあるのだと思います。